人形町

0

    こんにちは女

    8月のお盆を過ぎたある日、お取引先様を訪問しました。
    1件目を終えたところでお昼となり、入ったお店がこちらでした。

    ここは、人形町の交差点近くの
    ビフカツで有名な『洋食 キラク』さん。
    時間はちょうどお昼時の12時半過ぎ。
    5,6年前まではお昼時には毎日行列ができたほどだったそうです。が、
    この日は、4席ほど空いていました。
    カウンターだけの10席ほどのお店で、厨房には3人の男性と、配ぜんや注文を取る女性が1人。
    座ると厨房は丸見えなんですよ。お料理にごまかしはきかない、どうぞ見てください、ということでしょうか。
    ビフカツの注文をすると、先に出てきたのは、自家製のお漬物。

    きゅうりの糠漬けの漬け具合がちょうどよろしい感じでした。
    そして、ほどなく白いご飯がきました。
    キャベツとマカロニサラダが載ったお皿が料理長らしき方の前にいくと、
    料理長は、揚がったカツレツを腰をかがめて丁寧に切り、お皿に中高に盛りました。

    目の前にやってきたビフカツ、ちょうど一口でいただける大きさでした。

    隣の社長のお皿には、もう少しずつ大きめにカットされていましたよ。

    お肉は少し赤みが残るくらいのミディアムで柔らかく、とてもジューシーでした。

    贅沢なランチをいただいた後は、またお取引様へ。

    改装工事中の水天宮さんの前を通り箱崎方面へ歩いていきました。

    お店の前のお品書きです。

    ではまた〜。


    コメント
    水天宮は建て替え中で、柱一本見られなかったでしょうね。新しい姿は、またスケッチしてみます。その時は荻窪画材さんにお世話になりま〜す(v^ー゚)
    • kouji
    • 2014/09/19 8:55 AM
    koujiさん、コメントありがとうございます。おっしゃる通り、塀で囲まれ中は何も見られませんでした。新しい姿も楽しみですが、koujiさんのスケッチも楽しみです。芸術の秋を楽しみたいですね(^_-)
    • junjun
    • 2014/09/19 9:38 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 『プラド美術館展―スペイン宮廷 美への情熱
      junjun
    • 『プラド美術館展―スペイン宮廷 美への情熱
      dezire
    • 永沢まこと都市画展 街の今を描く、ヒトを描く(武蔵野市立吉祥寺美術館)
      junjun
    • 永沢まこと都市画展 街の今を描く、ヒトを描く(武蔵野市立吉祥寺美術館)
      KJ
    • 小磯良平『帽子の女』 新規取扱いします!
      junjun
    • 台風最中の祇園祭巡行
      junjun
    • 小磯良平『帽子の女』 新規取扱いします!
      kouji kojima
    • 台風最中の祇園祭巡行
      kouji
    • 新印象派展を鑑賞して
      junjun
    • 新印象派展を鑑賞して
      dezire

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM