満月を眺めて

0
    こんにちは〜女
    東京では、中秋の名月は曇り空で見えませんでしたが、
    翌日は、満月でそれもとても大きなスーパームーンがはっきりと見えました。
    ほとんど日課となっているランニングを始めた19時半ごろ、
    東の空には、たぶんあそこにお月様があるんだろうなあ、というくらいの曇り空。
    東へ東へと走っていく10分後くらいから、お月様は顔を見せ始め、
    それから雲はすぐにどこかへいってしまいました。
    写真撮りながら、ずっとお月様を追いかけたので、
    往路は、写真を撮るついでに走ってるという感じになってしまいました(笑)
    戻ってきて、ここは、井の頭公園。
    池にかかる橋の上には、会社帰りの人、制服を着たカップル、吉祥寺で呑んできた人(だと思う)、
    何かお琴のような楽器を弾いている人、それに合わせて傘を差しながら和服で踊る人、
    たくさんの人が見事なスーパームーンを眺め、写真を撮っていました。
    出始めの1時間前のお月様に比べて、ずいぶん高く、小さくなっていましたが、
    それでも大きく、自ら光を発しているような、キラッと光ったスーパームーンでした。
    この写真は、スマートフォンで撮影したものですが、
    井の頭公園の池の水面に映る月影です。

    ここで、一句、
    『武蔵野の〜水面に眺む彼の人の〜、
         瞳に揺れる十五夜の月〜』

    ではまた〜サキ
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 『プラド美術館展―スペイン宮廷 美への情熱
      junjun
    • 『プラド美術館展―スペイン宮廷 美への情熱
      dezire
    • 永沢まこと都市画展 街の今を描く、ヒトを描く(武蔵野市立吉祥寺美術館)
      junjun
    • 永沢まこと都市画展 街の今を描く、ヒトを描く(武蔵野市立吉祥寺美術館)
      KJ
    • 小磯良平『帽子の女』 新規取扱いします!
      junjun
    • 台風最中の祇園祭巡行
      junjun
    • 小磯良平『帽子の女』 新規取扱いします!
      kouji kojima
    • 台風最中の祇園祭巡行
      kouji
    • 新印象派展を鑑賞して
      junjun
    • 新印象派展を鑑賞して
      dezire

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM