『一個人』12月号は10/26発売

0
    こんにちは〜女
    シトシトと冷たい雨が降っています。
    明日はちょっと遠出するので、早く止んで欲しいのですが・・。

    さて先日、国宝「曜変天目」茶碗の記事で少し紹介しました、
    月刊『一個人』という雑誌ですが、
    来週(10/26)12月号が発売されます。(公式ホームページはコチラです)
    特集は、『キリスト教入門』。
    この中の通販コーナーのページ『一個人通販本舗』にて
    プリハードが販売されます。

    この雑誌、160ページほどですが、
    今出ている「国宝入門」を読んでみると、
    “入門”とは言っても、かなり深く掘り下げて調査されています。
    それでいて、歴史音痴の私が読んでもわかりやすく、
    興味深く読み進んでいくことが出来ます。

    次号のお知らせページには、
    「キリスト教入門」
    ・教会建築の歴史
    ・キリスト教の歴史を読む
    ・西洋美術で見る【旧約・新約】聖書の世界
    ・キリスト教徒は何か?
       よくわかる聖書の中身
    ・カトリックの聖地
    ・ヴァチカンの謎
    とあり、あのダ・ヴィンチ作「最後の晩餐」の絵が背景になっています。

     

    修復前(プリハードを撮影)







     

    修復後(プリハードを撮影)






    キリスト教と言えば、2006年にダン・ブラウン著「ダ・ヴィンチコード」が流行り、映画化もされましたね。
    テレビでも、「最後の晩餐の秘密」や「マグダラのマリア」、「テンプル騎士団」などを紹介した番組がありました。
    当時は、プリハードの「最後の晩餐」「モナ・リザ」がよく売れました。

    それから1年経った2007年には、東京国立博物館に、
    特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ −天才の実像」として、
    ダ・ヴィンチの「受胎告知」がやってきました。
    大変な人気で、スロープになっている通路を蛇行しながら、ほんの2、3分ほどの観覧時間の為に、1時間半ほど並んだ記憶があります。

    日本人は、神道系、仏教系の信者が多いですね。それも同時に信仰しているお家が多いですよね。神仏習合というそうです。
    一つのお家の中に神棚があり、仏壇があります。
    ですが・・・・、
    12月になったら、日本全国キリスト教になります。
    “なる”というのはおかしいかな?
    キリスト教の楽しい行事に参加させていただく、ということでしょうか。
    歴史ある行事に参加するのですから、
    ちょっとキリスト教のこと、詳しくなっても良いのでは?
    ピッタリ12月号が「キリスト教入門」ですねえ。

    一個人」買われたら、150ページ辺りを必ずご覧くださいね。
     プリハードが通販されてます。
    ちょっと長くなりましたので、商品の詳しい紹介は後日。
    商品名だけご紹介します。

    ミケランジェロ「最後の審判」 サイズ:大全紙 ¥54,600
    ミケランジェロ「アダムの創造」サイズ:大全紙 ¥54,600
    ダ・ヴィンチ 「最後の晩餐」 サイズ:20号特寸¥94,500(修復前・修復後)
    ダ・ヴィンチ 「受胎告知」  サイズ:10号特寸¥54,600
    エル・グレコ 「受胎告知」  サイズ:P15号 ¥89,250
    ムリーリョ  「聖母マリアの無原罪のお宿り」サイズ:M20A号 ¥94,500
    モネ     「ルーアンの聖堂」 サイズ:M20A号 ¥94,500
    コロー    「マルセールの教会」サイズ:P15号  ¥89,250
    コンスタブル 「ソールズベリー大聖堂」 サイズ:F8号   ¥45,150
    ユトリロ   「ドゥイユの教会」 サイズ:P10号  ¥54,600
    ゴッホ    「オーヴェールの教会」  サイズ:P15号  ¥89,250
                         F3号  ¥31,500
                         F30号  ¥168,000 

    一個人」12月号は、10月26日(火)発売で、1冊¥680です。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 『プラド美術館展―スペイン宮廷 美への情熱
      junjun
    • 『プラド美術館展―スペイン宮廷 美への情熱
      dezire
    • 永沢まこと都市画展 街の今を描く、ヒトを描く(武蔵野市立吉祥寺美術館)
      junjun
    • 永沢まこと都市画展 街の今を描く、ヒトを描く(武蔵野市立吉祥寺美術館)
      KJ
    • 小磯良平『帽子の女』 新規取扱いします!
      junjun
    • 台風最中の祇園祭巡行
      junjun
    • 小磯良平『帽子の女』 新規取扱いします!
      kouji kojima
    • 台風最中の祇園祭巡行
      kouji
    • 新印象派展を鑑賞して
      junjun
    • 新印象派展を鑑賞して
      dezire

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM